アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

疲れた時に助けになるアロマテラピー

仕事や家事、育児に人づきあい、経済面や将来の不安、そして外的要因では電磁波や大気汚染、騒音などの影響があるため、現代社会では疲れない方が難しいと言えるでしょう。


もちろん、好きなテレビ番組を見たり、趣味を楽しんだり、美味しいものを食べることで疲れを解消することはできます。


ですが日々の生活に追われていると、毎日の疲れをしっかりリセットするということも難しいので、どうしても疲れが蓄積してしまいます。


疲れには肉体的なものと精神的なものがありますが、体の疲れは入浴や睡眠で改善出来るものの、精神的な疲れはなかなか取り除くことは出来ません。


精神が疲弊すると気分にも大きな影響を与えますが、同時に体へも影響を与えてしまい、慢性的なだるさや疲れにもつながっていきます。


このような状態にならないためには、常に自分と向き合って、精神に何が悪影響を与えているのかを見極める必要があります。


さらにその原因を取り除くことが大事になのですが、日常生活の中にあるほとんどの事が原因ですから、取り除こうとしても出来ないのが実情でしょう。


そんな疲れた状態を助けてくれるのがアロマテラピーです。


エッセンシャルオイルの香りには、環境を心地よくする効果があるので、ルームフレグランスとして使うだけでも疲れを癒してくれます。


疲れに効くエッセンシャルオイルは、それぞれに特化した効能を持っていますから、疲れの度合いによって使いわけるといいでしょう。


神経的な疲れにはオレンジやネロリ、知的な疲労にはペパーミントやグレープフルーツ、バジルなど、だるさが続く場合にはクラリセージやリッツァクベバなどがおすすめです。