アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで鬱状態が楽になるのか

欝状態になる原因や発症するメカニズムというのは、未だはっきりと解明されていませんが、感情をコントロールする物質のバランスが崩れることが原因の一つとされています。


脳は神経細胞で構成されていて、この神経細胞は神経伝達物質によってあらゆる情報を伝えられ、体を動かしています。


ですが、精神的な疲れが蓄積していたり、常にストレスにさらされている状態だと、神経伝達物質が減少したり、働きが低下してしまいます。


特に、セロトニンやノルアドレナリンという神経伝達物質が正常に働かなくなると、気分が落ち込んだり、意欲が低下してしまい、欝状態になると考えられています。


欝の症状は人によってさまざまですが、常にだるい、ネガティブ思考になるものが代表として挙げられます。


他にもイライラが続いたり、死にたくなるというような症状が現れます。


また、精神面だけではなく、眠れなくなる、過食や摂食障害が起きたり性欲が低下する、偏頭痛や肩コリがひどくなるなど体にも症状が出ることがあります。


こういった状態になると、早急に医師の診察を受けることが重要と言われますが、現代医学では抗うつ剤による治療が主流になっています。


ですが抗うつ剤は一時的に思考回路を正常化する対処療法になるため、薬の作用が切れればまた、辛い症状に悩まされてしまうことが多いのです。


アロマテラピーは、大脳辺緑系を刺激したり、ホルモンや下垂体、視床下部を活性化する効果があります。


これらの効果によって神経組織のダメージを回復し、リラックスして安定した気持ちを取り戻すことが出来るので、欝状態を改善して気分を楽にしてくれます。


また、同時にマッサージを行うと、心臓血管系の緊張の緩和に高い効果もあるので、さらに欝状態の改善に効果的と言えます。