アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

不安や怒りを鎮めるには心に響くアロマテラピーを

不安や怒りというのは、精神に大きな負担をかけてストレスを増長させます。


不安をなくすには、その原因となるものを解消するしかありませんし、怒りは自分で押さえ込むか、感じないように努力するしかありません。


ですが、不安の元が将来に関わることであれば、簡単には解消出来ないでしょう。


怒りも押さえれば蓄積しますし、感じないように悟りを開くのは難しいものです。


もちろん原因をきちんと探って解決していくのは必要なことですが、それが出来ないままにしておくと、不定愁訴などの体調不良が引き起こされます。


アロマテラピーは精神的な症状にとても効果があるので、健康を害さないためにも取り入れていきましょう。


不安を解消するのに効果的なのは、ラベンダーやジャーマンカモマイル、マージョラムやイランイランなどのエッセンシャルオイルです。


これらのオイルには、体の緊張をほぐし、不安によって安定性が崩れている神経を鎮静させる効果が期待できます。


もし、ある程度不安が解消できているが、自信を取り戻すことが出来ない、前向きになれないという場合は、ジャスミンやローズ、ゼラニウムなどでアロマテラピーを行いましょう。


怒りがどうしても収まらないというときは、ローマンカモマイルやベルガモット、ラベンダーなどを使ってみましょう。


高ぶる気持ちを自然に抑えて、怒りのもととなったことに対しても寛容になれます。


また、ブラックペパーやベルガモット、イランイランなどは怒りを克服させてくれる効果があるので、これらのオイルで芳香浴をするといいですね。