アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマキャンドルを100均で購入したもので作るには

人気の癒しアイテムであるアロマキャンドルですが、実は100円均一で販売されているものを使って作ることができます。


揃えるものとしては、紙コップ、もしくはガラスの瓶、たこ糸、仏具用のろうそく、クリップ、割り箸になります。


アロマオイルに関しては100円均一のものは使わない方が良いでしょう。


基本的にエッセンシャルオイルとは100%精油のみ使われるもので、100円均一で販売されているのは合成されたものだからです。


一部のエッセンシャルオイルは成分が分析されています。


結果、化学的に合成した物質で同様の香りがするものが販売されており、一説では身体に良くない成分が使われているとの話もあるのです。


そこで、アロマオイルだけは、きちんとしたエッセンシャルオイルを使うようにして下さい。


エッセンシャルオイルは雑貨店で購入でき、香りによって幅がありますが大抵は数百円で購入できます。


道具を用意したら実際に作っていきます。


まずは仏具用のろうそくを砕いて紙コップに入れて下さい。


この時にろうそくの芯を再利用するのなら、たこ糸は不要ですので、上手く取り出すと良いでしょう。


紙コップにある程度ろうそくを砕いたら、電子レンジなどを使ってろうそくを溶かしてしまいます。


次に、そのまま紙コップに端っこをクリップでとめた蝋燭の芯を入れて、反対の端っこを割り箸ではさんでコップの中心に芯がくるように調整して置いて下さい。


瓶を使うのなら、溶かしたものを瓶に移して、後は同様にすると良いでしょう。


粗熱がとれたところで、アロマオイルを入れてまぜていきます。


オイルは揮発しやすくなるので、多めに入れるようにして下さい。


後は、ろうが冷えて固まるのを待つだけです。


固まったら紙コップを外して使って下さい。


瓶の場合はそのまま利用できます。