アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

仏具用ろうそくで作るアロマキャンドルについて

アロマオイルを手軽に楽しめる方法として、アロマキャンドルがあります。


このアロマキャンドルですが、実はかなり手軽に自宅で作ることができるのですが、ご存じない人が多いです。


香りも自分好みのアロマオイルを使って作ることができるので、自宅用に作ってみると良いでしょう。


最も安価にアロマキャンドルを作るのなら、仏具用のろうそくを使うと便利です。


仏具用のものですと100円均一などでも購入することができますし、そもそも蝋燭ですので、蝋燭の芯を作る手間を省くことができます。


そのまま利用するのなら、白いアロマキャンドルができるのですが、白だと味気ないという人はクレヨンを少し砕いてまぜることによって、色のついたアロマキャンドルにすることが可能です。


作り方はいたってシンプルで、仏具用のろうそくを砕いて作っていきますが、この時に芯を1本きれいに外しておくと後で役に立ちます。


砕いたろうそくは小鍋などに入れて湯煎したり、紙コップなどに入れて電子レンジで温めて溶かして利用します。


色をつけたいのなら溶かした時に、砕いたクレヨンを少量まぜるだけです。


アロマオイルを入れるのは、少しあら熱がとれてからですが、揮発しやすくなるので、ふだん使う時よりも多めに入れると良いでしょう。


紙コップを使った場合は、そのまま割り箸などにひっかけたろうそくの芯を中心部分に垂らして、後は蝋が冷えて固まるのを待つだけです。


とても簡単に作ることができますし、手間もあまりかかりませんので、自作してみたい人にはお勧めです。