アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

アロマテラピーで心の美容と健康を

アロマテラピーで心の美容と健康をリフレッシュして、幸せな生活を!

押し花で装飾するアロマキャンドルの作り方

アロマキャンドルにも様々な種類のものがあります。


きれいな色をしたものや、形がお洒落なものまで幅広いものがあるのですが、人気のものは押し花を使って装飾したアロマキャンドルです。


見た目にも鮮やかで、きれいなのでプレゼント用や自宅のインテリア目的などで良く利用されています。


この押し花を使ったアロマキャンドルを作るには、当然ですが押し花から作っていきたいですね。


まずは押し花を作っていくのですが、陶板を用意しておくと便利です。


陶板を置き、その上にクッキングペーパーを置いて、さらにティッシュを重ねて、水分をとれるようにします。


もう1枚の陶板にも同じようにクッキングペーパーとティッシュを重ねて用意しておき、間に生花を挟んで下さい。


生花を挟んだ陶板を電子レンジにかけて、押し花を作るのですが、10秒ごとくらいに、細かくチェックしていくと失敗しにくいです。


生花がパリパリに乾燥したら、押し花は完成です。


次にアロマキャンドルを作っていきます。


アロマキャンドルを作るのなら、仏壇用などのローソクを削って湯煎で溶かして下さい。


ローソク50gに対して、アロマオイルを20滴程度加えると香りが良く立ちます。


後はアロマオイルを垂らして良く混ぜたものを、紙コップなどに入れて固まるまで待つだけです。


固まってできたアロマキャンドルの表面に接着剤などを使って、押し花を貼りつけると、きれいなアロマキャンドルができ上がります。


非常に簡単に作ることができますので、お友だちへのプレゼントなどに作るという人も多いです。